CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
デリケートゾーンに、手をつかわずにシュッ!フェミニーナミスト
小林製薬「あったらいいな」

「あったらいいなをカタチにする」
これは、最近の小林製薬のスローガンです。

小林製薬は、ダジャレふうのわかりやすい商品名がいっぱいあって、私はダイスキです。

わかりやすすぎる商品名をつけるとお上(厚生労働省)に目をつけられやすいのですが、わかりやすいほうが生活者にとって買いやすく、ありがたいのも、事実。

ほんとうに健康食品などに、ウソや行き過ぎた表現(効能を逸脱する表現)を書いて、健康被害をもたらす悪徳業者だけを取り締まってほしいと思いますが、なかなかそうもいかないようです。

デリケートゾーンのかゆみに、フェミニーナミスト

平成19年4月19日、デリケートゾーンのかゆみ「フェミニーナシリーズ」に、「フェミニーナミスト」が加わりました。

手をつかわずにシュッとできるのが、特長です。
いろいろ考えるものですね。

使ってみて、デリケートゾーンのかゆみが、5〜6日使ってもおさまらない場合は、他の病気の可能性もあるので、受診してください。

そのほか、メーカーのホームページにQ&Aがのっています。

● フェミニーナミスト:成分 100g中
塩酸ジブカイン       0.3g かゆみを素早く鎮める(局所麻酔作用)
塩酸ジフェンヒドラミン   2.0g かゆみの発生を抑える
塩化ベンゼトニウム     0.1g 雑菌の発生を抑える


ちなみに、フェミニーナ軟膏の成分は、次のとおりです。

● フェミニーナ軟膏:成分
リドカイン          2.0g 局所麻酔作用
酢酸トコフェロール      0.3g ビタミンE
塩酸ジフェンヒドラミン    2.0g 抗ヒスタミン作用
イソプロピルメチルフェノール 0.1g 殺菌作用


▼ 両方とも、かゆみをしずめる「ジフェンヒドラミン」の量は同じ、かゆみなどの感覚をなくす、「局所麻酔薬」、「殺菌薬」の3成分が入っています。

フェミニーナ軟膏の方は、ビタミンE(血行促進作用)も入って4成分というちがいがあります。

デリケートゾーンのかゆみに対して、最初に発売されたのがこのフェミニーナでした。

デリケートゾーンのかゆみにフェミニーナ軟膏:中山忍

フェミニーナ軟膏のコマーシャルタレントは、中山忍さん(中山美穂の妹)。
昔は、女優さんが、こういうコマーシャルに出るなんてありえなかったですよね。

今では生理ナプキンのコマーシャルで、飯島直子さん、サトエリさん、長谷川理恵さんなどなど、女優さんが出るのが当たり前になっています。

さらに、フェミニーナシリーズには、こんな商品もあって、ビックリ。

フェミニーナ なめらかゼリー 50g

● フェミニーナ なめらかゼリー

「セックスの痛み」をやわらげるゼリーです。若い女性だけでなく、出産後や病後などに性交痛を感じるようになった女性も多いといいますから。

いや〜、まったく、ドラッグストアはバラエティに富んでいます。
| ☆デリケートゾーンのかゆみどめ薬の新製品・新発売:市販薬ニュース | 12:30 | comments(0) | - |
堂々!デリケア M'sの新聞広告
デリケアM's
デリケア M's 15g

デリケア M'sの新聞広告(平成19年6月26日-読売新聞)です。

これでもか!というほど、どうどうとした広告です。

よっぽど、売れてるんでしょうか。
| ☆デリケートゾーンのかゆみどめ薬の新製品・新発売:市販薬ニュース | 12:26 | comments(0) | - |
男性のデリケートゾーンのかゆみに、ムズメン!
ラナケイン ムズメン 15g 男性器のかゆみに

● 男性のデリケートゾーンのかゆみに、ムズメン!(2007年3月15日発売)

小林製薬がまたやってくれました。
その名もムズメン

ムズメンは、いかにもムズムズしてかゆそうな商品ネーミングです。

ムズメン製品ポイント

クリームタイプの男性局部用かゆみ止めです。

男性の股間のかゆみは、ムレや下着の擦れ、雑菌の繁殖などによって起こります。それらのかゆみに対応する成分として、かゆみをすばやく鎮める「リドカイン」、かゆみの発生をおさえる「ジフェンヒドラミン」、雑菌を抑える「イソプロピルメチルフェノール」を配合。

また、敏感な部分にも安心して使えるよう、低刺激でしみない処方になっています。

ムズメン製品概要
製品名 『ムズメン
カテゴリー:医薬品
希望小売価格:15g / 950円(税込997円)
発売日:2007年3月15日(木)
発売元:小林製薬株式会社
効能・効果:かゆみ、かぶれ、湿疹、あせも、ただれ、皮ふ炎、じんましん、虫さされ、しもやけ



ムズメン成分・分量 (100g中)
リドカイン        2.0g  かゆみを鎮める(局所麻酔薬)
ジフェンヒドラミン塩酸塩 2.0g  かゆみをおさえる
イソプロピルメチルフェノール 0.1g  雑菌の繁殖をおさえる
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE) 0.3g 新陳代謝を促進する



用法・用量 1日数回、患部に適量を塗布してください。

デリケア M's 15g

一方、ムヒで有名な池田模範堂のデリケア M'sは、最近TVコマーシャルがさかんです。

俺の股間はかゆい!デリケアM’s

俺の、股間は、かゆい!
という文字がせまってくるコマーシャルは、そんな赤裸々でいいの?というほど、あっけらかんとしています。

デリケアM's(池田模範堂)男の股間のかゆみに

野球のユニフォームを着た男性、サラリーマン、ゴルファーおじさんの3人が、「キクー♪」と3人で片足を高く揚げてYの字に回るハッピーエンディングは、ついつい股間に目が行きそうになります。

効いたの、ヨカッタネ!ってなもんです。



▼成分・分量 (100g中)デリケア M's (男性向け:クールな使用感) 100g中
 ジフェンヒドラミン         2.0g かゆみをおさえる
 イソプロピルメチルフェノール  0.1g 雑菌の繁殖をおさえる
 l-メントール            0.5g クールな清涼感を与える
 グリチルレチン酸         0.2g 生薬由来成分。炎症をおさえる
 酢酸トコフェロール(ビタミンE) 0.5g 新陳代謝を促進する



● 成分を見てみると、「デリケア M's」は、メントールが入っていて、スーッとする効果があるため、局所麻酔薬のリドカインが入っていて、しみない低刺激性の「ムズメン」のほうが良いような気がします。

おそらく、股間のかゆみを感じている男性は、掻いてしまって皮膚が荒れている可能性が高いからです。

局所の皮膚が荒れている方は、佐藤製薬のポリベビーもおすすめです。
ポリベビーは、おむつかぶれに使える、子供用のかゆみどめなので、荒れた皮膚をととのえるのに効果的です。

局所のかゆみが、いんきんたむし(白癬菌)によるものの場合、これらはかゆみをしずめるだけですので、根本的な治療にはなりません。
| ☆デリケートゾーンのかゆみどめ薬の新製品・新発売:市販薬ニュース | 12:52 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |