CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ● ここが変だよ?大槻義彦名誉教授のアグネス・チャン記事 | main | ● 「帝京大、院内感染死亡公表されず」に思うこと >>
● のむ虫よけ、商品化?
 第一三共ヘルスケアが、食品添加物として用いられる数種類のかんきつ系香料をマウスに投与。成分が毛穴から発散することによって、蚊が寄り付かなくなる効果があることを発見。初めての「内服の虫よけ剤」開発を視野に特許を出願したという。

 実験に用いた成分の中で、最も効果が高かったのはシトラール。同社は「体全体をすきまなくバリアできる」とメリットを強調した。

参考:飲む虫除け剤、商品化? 毛穴からかんきつ系香料発散
2010年8月27日7時57分配信 産経新聞



 シトラールといえば、レモングラス、レモンなどのかんきつ系、ショウガなどに含まれる香り成分(精油)。

 この記事を見て思ったことは、私って、レモンは皮ごと食べるし、ショウガもたっぷり使うから、もしかして私が蚊に刺されにくいのは、そのせい?ということ。

そういえば先日、愛犬の散歩をしていたら、犬連れのみなさんが私の娘を指し、「蚊って、若い子が好きなのよね。私たちはトシだから刺されないわあ〜」と言っていたのです。

そっか、ぴちぴちの若い娘がそばにいるから私は刺されないのね。。。
と寂しく思っていたのですが、違ったのかも。

私、ふだんレモンとかショウガとか、がっつり食べるから刺されにくいのかも?

レモン皮ごとだと、ワックスも一緒に食べてるんじゃないの?というご指摘があるかもしれませんが、「多少悪いものを摂ってしまってもメリットのほうが勝るんだ〜」という考えで気にしないことにしてます。

だってね、添加物こってりはイヤだけど、安全な食物ばかり選んで買うお金も時間もないし、しょうがないよね。
| ☆市販薬について☆ | 22:17 | comments(0) | - |
Comments
Your Comment