CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ● 日経ヘルス 2012年 12月号 ドラッグストアガイドブック(付録) | main | ● 「明日、ママがいない」、ドラマ中止要請の感想 >>
● 元のブログに戻りました&ラジオ出演の件。
2008年、イザブログ(産経)の専門家ブログに書き始めました。
2014年3月、イザブログがサービス終了しますので、 元ブログに戻ってきました。
出もどり〜♪

さて、今週は、1月13日(月)~17日(金)まで、
ニッポン放送 高嶋ひでたけさんのあさラジに出演します。 

朝5:50〜のラジオ人間ドックのコーナーで、
5分ほど市販薬についてお話しします。

パーソナリティの高嶋さんは、
マイクを握ってから、今年50周年を迎えるフリーアナウンサーです。

私からみれば、大先輩すぎておそれおおい。
ベテランらしい聞きとりやすく温かい声の方でしたきらきら

聞き取りやすく、自然に友達に話しかけるように話すのは難しいことです。

私は緊張は意外としないのですが、
リスナーが目の前にいるつもりでフレンドリーに話すということが
なかなか難しい。
心の中で(高嶋さんごめんなさい・・・あ)とつぶやきました。

放送局の系統が違ってすみませんが、朝良く見ている日テレスッキリの加藤MCが、番組内で1分間スピーチ(新聞記事紹介)をしています。

1分間スピーチを始めた当初、1分間におさまらなかったり(尻切れトンボ)、逆に変な間があいたり(時間余り)していましたが、

今では、最後の最後の1秒まできっちりスピーチし、
カメラ目線の余裕の笑みで終えます。

プロってすごいなあ、と尊敬します。
ちょうど良い尺で話し終えるのも、プロのお仕事ですね。

私はほっておくと時間をオーバーしてしゃべってしまうほうなので、
講演をする時は、家で時間をはかって何度も練習してから行きます。

まあ、そんなこんなで大変貴重な経験をさせていただきました。ゆう★汗

薬局でも、高嶋さんくらいの年代(70代)の薬剤師さんが一緒に働いていますが、とても優しくて明るい方です。
70代でバリバリ現役というのは、尊敬しますね。

私も健康に気をつけて、マイペースでがんばろう〜!と思いました。

写真は、話と関係ないですが、千葉県 館山の海です。
今年も釣りに行けるといいなぁ。
千葉県房総館山の海
| ☆☆ 掲載・取材実績(新井佑朋) | 01:11 | comments(0) | - |
Comments
Your Comment