CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ● 日経ドラッグインフォメーション(日経DI)2008年11月号 鎮咳去痰剤 | main | ● つるの剛士さんが、あんなに歌がうまいなんて! >>
● 私の目はまっ赤っか
今日のおやつ、地元のケーキ

まったく本文と関係ないのですが、写真は本日のおやつです。
娘がケーキを食べたいと言うので、買ってみました。

私はどちらかと言えば、和菓子の方が好きです。
でもケーキも好きですラブ



ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む♪ではないですが、
私の目は、今まっ赤っかです。

私の目が!虹彩毛様体炎(こうさいもうようたいえん)というビョーキに
なってしまいました。

今、片目が真赤のまま、某薬コーナーで接客しています。
ちょっと恥ずかしいです。

もともと先週から親子で風邪をひいていて、体調不良でした。

娘の七五三やら、学校の行事やら、執筆の仕事がいくつか重なっており、
風邪のせいもあって、スケジュールが押せ押せ状態になっていました。

そんなある日、薬コーナーに勤務のあと、徹夜しました。

そしたら目が真っ赤に。初めは「結膜炎だわ〜」とたかをくくって市販の
抗菌目薬を打っていましたが、まったく治らず。

あれれ、抗菌目薬がまったく効かないなんて。
カビかしらウイルスかしらと怖くなり、ようやく昨日眼科に駆け込みました。

暗い診察室で、眼科の先生があれこれ私の眼をチェックしたあと、
「これは、結膜炎ではありません、虹彩毛様体炎ですね」

私 「そ、それって感染しますか」

先生「非感染性です」

そして、ステロイドの点眼薬をいただきました。
要は、『目の使い過ぎ』らしいです。

虹彩炎の原因は、いろいろな可能性があるので一概には言えませんが、
私の場合は、体調不良と目の酷使が重なったのが原因のようです。

でね、ああ、もう無理の効かないトシなんだなあ〜と思ったのでした。

(昭和44年夏生まれ、39歳ですが、なにか?)

まったくもう、仕事で目を使わないなんて無理だもの。
困ってしまいます。

たまたま時期を同じくして、同じ薬コーナーで勤務していているお目目
パッチリのAさんが、片目が赤くなってしまったので、

「うつしちゃったかなあ、ゴメンネ!」なんて言っていたので、
非感染性というところではホッとしたのでした。
| ■ 新井佑朋の日記 | 22:03 | comments(0) | - |
Comments
Your Comment